胸ニキビを予防するには清潔がいちばん大事

dekorute胸にもニキビができること知っていますか?
原因は汗や皮脂の過剰な分泌、シャンプーやリンスがちゃんと洗い流せていない等があるようです。
汗や皮脂が毛穴をふさいでしまうと、アクネ菌の温床となってしまうようです。

あと、着る服も気をつけなくてはいけないらしいのです。
ナイロン製の服や締め付ける下着は通気性が悪く、汗が染み付いてしまうから良くないということです。

ニキビといえば、青春のシンボルと言われているように、10代でできるものと思ってしまいますよね。
でも胸ニキビは20代以降にできる人も多いようです。
胸にできるニキビにはホルモンバランスはあまり関係しないそうですよ。

女性で胸にニキビができてしまうと、胸元の開いている服を着ることをためらってしまいますよね。

胸ニキビを治す方法は、何より胸元を清潔に保つことです。
汗をかいたら放っておかない、女性は胸の谷間に汗が溜まりやすいから特に注意しなくてはいけませんね。

また、お風呂で洗髪した後は身体をきれいに洗い流すことが大事ですので、髪は最初に洗うのが良いのではないかと思います。
髪を最後に洗うと、髪の汚れとシャンプーが付いた体をちゃんと洗い流せないままお風呂から上がってしまう、ということもあるかもしれません。
そこで、髪を先に洗ってしまえば、その後身体はきちんと石鹸で洗うので、シャンプーも残ることはなくなるはずですね。

夏に思いっきりおしゃれするためには、ボディラインとともに胸元のお手入れを、くれぐれもお忘れなきように!

美しい足の大敵 静脈瘤を予防しよう

美しい足は女性の憧れですよね。そんな美しい足の大敵があります。静脈瘤という足の病気です。立ち仕事をしている人や妊娠した人に多いです。ここでは静脈瘤の予防方法について見ていきましょう。

・静脈瘤とは

 足の病気の一つです。これは立ち仕事をしている人や妊娠した人に多く、つまりは女性に多く、症状は膝からふくらはぎの後ろ側に血管が浮き出てきて悪くなった場合その血管が黒ずんでいきます。病気ではあるのですが痛みは無く、また命にかかわるようなものではありません。ただ足に静脈瘤ができてしまうと足の美しさは殺がれます。特に女性にとっては耐え難いですね。後ろ側で見えにくく、また痛みもないですからできてしまった事に気づきにくいので注意しましょう。

・静脈瘤はなぜできるの?

 静脈瘤はなぜできるのでしょうか?それは静脈壁という壁が先天的に弱い場合に多くみられます。そしていろいろな理由で静脈弁の働きが悪くなって静脈弁が閉じられなくなり心臓に血液が戻れなくなってそこにたまってしまいます。要するには血液の循環が悪くなるという事です。

・予防法は

 きつめのサポートタイプのストッキングをはいて押さえるようにしながら運動をしましょう。足全体を締めつける事で静脈瘤のふくらんでいる部分を押さえる。さらに段差のある所に足先の半分をのせてかかとを下に落とすストレッチをすると効果的です。ふくらはぎが引っ張られますから、その部分の血液の流れを良くする事ができるのです。すらりとした足は美しいですよね。それを目指す人もキープする人も静脈瘤には気をつけてくださいね。

炎症性色素沈着知ってる?

5炎症性色素沈着と聞いてピンとこない人も多いでしょう。これはシミの種類の一つです。ニキビの跡や間違ったスキンケアからできるシミです。ここでは炎症性色素沈着の特徴と予防法についてまとめました。

・特徴について

 炎症性色素沈着はニキビや傷、虫さされなど肌に炎症を起こすものができてその跡がシミになったものです。頬からあごにかけてできるニキビは特に炎症性色素沈着を起こしやすいと言われています。ニキビの上から日焼けしてしまうとさらに沈着します。脚や腕にできた虫刺されの跡が茶色くシミのようになってしまう事もありますが、これも同じです。その他にもメイクを落とす時にはコットンで拭き取る、肌をゴシゴシこすって洗顔をする、力強めでマッサージをするなど、肌をこする習慣がある人の場合は慢性的な炎症を起こす事があります。それがメラニンの生成を増やして、全体的にくすんだり、地黒のように見える事もあります。肌に合っていない化粧品を使い続けた場合炎症を起こしてそこから色素沈着になっていく人もいます。炎症性色素沈着の場合は炎症の原因を取る除く事ができれば、何年かかけて消えていくものが多いです。でも、その上から日焼けをしてしまうとそのまま残ってしまうものもあるのです。

・予防法は

 炎症性色素沈着を防ぐためには、炎症を起こすような刺激を与えないようにする事です。肌をこするようなスキンケアをしていませんか?もし、していたらやめましょう。またニキビや傷などができた場合は上から日に当たらないようにパウダーファンデーションを塗る、体の傷跡などにはテープを貼って紫外線対策を心掛けましょう。シミが気になり顔に自信が持てない。異性にも積極的になれないという人もいるでしょう。普段の自分の生活習慣を思い浮かべてみてください。思い当たる事がある人はこれから改善しましょう。

短期間でダイエットしたい時には

7ダイエットを短期間で叶えたい時に、いつもお世話になっている方法といえば酵素ドリンクによるファスティングや置き換えダイエット、そして糖質制限のダイエットです。

最近は酵素ドリンクを活かして、週末だけ断食をしたり、一日のうちの一食を置き換えることによって短期的にダイエットを叶えるといった人が多いです。

食べ過ぎが続いてしまったり、体重が増えすぎてしまった時などには、私は酵素のドリンクやサプリメントを利用し、軽く断食したり、食事を酵素のドリンクに置き換えて痩せる事が多いです。

酵素のドリンクは、果物や野菜などの非常に素晴らしい栄養成分がたっぷりと詰まっているので、断食をしたとしても栄養失調になることなく、安全に健康的に綺麗に痩せることができるので重宝します。

短期間で痩せたいなら、酵素ドリンクのほかにも、置き換えダイエット食品を試すのもおすすめです。

最近は美味しいシェイクやスープやリゾットなど、栄養バランスが整っており低カロリーなダイエット向けの食品や置き換えダイエットのための商品も増えつつ有り、ドラッグストアなどでもよう置き換えダイエット食品は売られてます。

急に海へ行くことになったり、大切な人に会う予定の前などには、やはりダイエットにやる気が入ります。

また、短期間で体重を落としたい時や浮腫みを撮りたい時は、糖質を控えめにするのがおすすめです。

夕食の主食を豆腐に置き換えたり、低糖質なメニューを意識したり、糖質を摂り過ぎないようにすると身体が浮腫みづらくなり、短期間でも体重減少を狙えます。

ダイエットをして綺麗に痩せるために効果的だったこと

4ダイエットをして綺麗に痩せるためには、ただ食事を我慢したり、極端にカロリーの摂取を減らすだけではいけないと実感しました。

若い頃はとにかく痩せたいといった思いから、食事を極端に減らすこともあったのですが、結局はリバウンドをしてしまったり、ひどい時には月経不順になったり貧血に悩んだりもしたので、やはりダイエット中でも健康を大切にするためには、食事をしっかり取り、栄養のバランスを見直すことは大切だと思うようになりました。

ダイエットすると肉や卵などの動物性蛋白質が不足しがちになることが多いですが、タンパク質は髪や肌などの美しさを保つためにも欠かせないですし、体作りや代謝アップのためにも大切な成分なので、摂り入れることが大事です。

ダイエット中はお肉を我慢しないといけないイメージが昔はあったのですが、低脂肪で高タンパク質な鶏肉のささみや皮なしの胸肉、豚のヒレ肉やもも肉などを選べば、それほどカロリーを摂り過ぎず効果的にタンパク質を摂り入れられると気付きました。

綺麗に痩せたり、筋肉を落とさずダイエットするには、タンパク質を不足されないことは大事だと考えてます。

また、ダイエットを効率良く楽に叶えるためには、サプリメントを活用するのもおすすめです。

最近は食事の前に飲んでおけば余分な糖質や脂質の吸収を抑えてくれたり、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるといった嬉しいサプリメントもたくさんあるので、運動や食事制限に頼らず痩せたい時にはダイエットのサプリメントを探すと便利です。

フラフープでダイエットに成功しちゃいました

ダイエットのため、いろんな方法を試してみたもののなかなか思うように痩せられなかったパーツといえば、お腹です。

親譲りでかなりお腹が昔からぽっこりとしていて、どうしようも無くだらしない体型がコンプレックスで、当然くびれなども皆無でした。

海に行くにあたってビキニを着たくても、お腹をカバーするようなワンピースタイプの水着ばかり着ていたりしましたが、ダイエットしてお腹痩せしてからは、ついにビキニを着られるよういなって非常に幸せです。

ダイエットは自分のファッションの選択肢を広めたり、おしゃれを楽しむためのツールとしても非常に効果的な存在です。

私はダイエットするにあたり、一番痩せたかった部分はお腹だったので、フラフープを購入して毎日エクササイズに励みました。

腹筋ローラーを買ったことも有るのですが、もともと腰痛持ちなのであまり向かず挫折したのですが、フラフープならば腰にあまり負担もかからないですし、ウエストの筋肉である腹筋を鍛えられたり、背筋もバランスよく使う運動なので、とても身体の引き締めやくびれ作りに効果がありました。

フラフープは意外とカロリーを消耗する運動ですし、フラフープを回すとお腹にマッサージ効果があるので便秘改善にもつながり、ダイエットには非常にオススメな運動です。

テレビを見ながらでもフラフープなら安心して取り組めますし、ジムへ行かず自宅で運動したかった私にとってもフラフープは好都合でした。

毎日フラフープを10分は回すようにしてからは、ウエストも5cmダウンし、無事ダイエットに成功して嬉しかったです。

ダイエットをするために意識していること

9ダイエットをする時、私がいつも意識していることといえば間食を控えるようにしたり、夜寝る前三時間以内など、夜の遅めの時間にはあまり食べ過ぎないように気をつけることです。

夕食が遅くなってしまう時には、低カロリーなものを選ぶようにしたり、主食系のメニューではなく、おつくりや豆腐や野菜スープといったヘルシーなメニューやおかず系のものを食べて、糖質をあまり取り過ぎないようにすることを心がけています。

甘いモノをダイエットしているときに食べたいならば、夜の遅い時間帯にとるのではなく、昼間にとっておくと安心です。

カロリーを消費する機会が多い昼間と違い、夜にたくさんカロリーを摂り過ぎると脂肪につながりやすくなるので、ダイエットを効果的に叶えるなら、夜ご飯のボリュームには気をつけると良いと思います。

また、ダイエットでは食事を制限するだけでなく、運動を取り入れると非常に効果的に痩せられますし、身体のラインや引き締まり具合が全く違ってきます。

ウエストや太ももなど部分痩せは食事のコントロールだけではとても難しいですし、軽い筋トレやウォーキングなどの有酸素運動を取り入れると、メリハリ有る綺麗なボディを手に入れることができます。

私はダイエットのため、週に二回ほどですがスポーツクラブへと通ってます。

筋トレのマシンをして体を引き締めたり、ランニングマシーンで歩いてますが、運動するとカロリーも消費できますし、筋トレによって身体が引き締まるのでダイエットに運動はとても大切だと思っています。

痩身エステへと行って部分痩せしました

10私はかなりお腹がぽっこり出ていることがコンプレックスで、くびれなど皆無な体質だったのですが、痩身エステへ行くようになってからは、非常に悩みだったお腹の脂肪やセルライトなどもすっきり改善して非常に嬉しく思えています。

痩身エステのメリットといえば自分では絶対に出来ないような行き届いたプロの技によるハンドマッサージを受けることが出来たり、とても高価で素晴らしい性能がある機械で光を当ててもらえたり、特殊な温浴をさせてもらえたりすることです。

自分で必死で運動をしたり、食事を制限したとしても決して不可能なお手入れを楽しめますし、エステに行くと自分でしんどい努力や辛い思いをすること無く、癒やされながら快適に痩せられるのがありがたいです。

部分痩せは非常に難しいイメージでしたが、痩身エステではエステティシャンが丁寧に浮腫みを取ってくれたり、リンパマッサージしてツボ押ししてくれたり、脂肪が気になる部位に対して効果的に肌を温めたり脂肪を減らすためのケアを重点的に行ってくれたので、自力であまり筋トレなどせず、念願だったお腹痩せを叶えることが出来て感激しました。

痩身エステへと行くようになってから、ボトムのサイズもワンサイズ減ってくれましたし、お腹のだらしなさや脂肪の目立ちもかなり緩和され、自分に自信が持てるようになりましたし、短期間で部分痩せしたので本当に嬉しいです。

今回私が参考にしたのは痩身エステランキング【最新版2015】のサイトです。

ぜひ、あなたも参考にしてみてください。