胸ニキビを予防するには清潔がいちばん大事

dekorute胸にもニキビができること知っていますか?
原因は汗や皮脂の過剰な分泌、シャンプーやリンスがちゃんと洗い流せていない等があるようです。
汗や皮脂が毛穴をふさいでしまうと、アクネ菌の温床となってしまうようです。

あと、着る服も気をつけなくてはいけないらしいのです。
ナイロン製の服や締め付ける下着は通気性が悪く、汗が染み付いてしまうから良くないということです。

ニキビといえば、青春のシンボルと言われているように、10代でできるものと思ってしまいますよね。
でも胸ニキビは20代以降にできる人も多いようです。
胸にできるニキビにはホルモンバランスはあまり関係しないそうですよ。

女性で胸にニキビができてしまうと、胸元の開いている服を着ることをためらってしまいますよね。

胸ニキビを治す方法は、何より胸元を清潔に保つことです。
汗をかいたら放っておかない、女性は胸の谷間に汗が溜まりやすいから特に注意しなくてはいけませんね。

また、お風呂で洗髪した後は身体をきれいに洗い流すことが大事ですので、髪は最初に洗うのが良いのではないかと思います。
髪を最後に洗うと、髪の汚れとシャンプーが付いた体をちゃんと洗い流せないままお風呂から上がってしまう、ということもあるかもしれません。
そこで、髪を先に洗ってしまえば、その後身体はきちんと石鹸で洗うので、シャンプーも残ることはなくなるはずですね。

夏に思いっきりおしゃれするためには、ボディラインとともに胸元のお手入れを、くれぐれもお忘れなきように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です